バイナリーオプションとは?(バイオプとは?) - ネットビジネスの館〜失敗しない商材選びサイト〜

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグキーワード
  • No Tag
--.--.--|コメント(-)トラックバック(-)Edit

バイナリーオプションとは?(バイオプとは?)


ーネットビジネスの館へようこそー



執事の立花です。



今回は、『バイオプ?』という方に向けて、

バイナリーオプションについて簡単に説明します。



バイオプ(バイナリーオプション)とは、

FX系の投資の一種で、

為替相場の上下で利益を出す点はFXと変わりませんが、

金額がいくら動いたかは関係なく、

判定時刻に現在より高いか、低いかを予想する、

トランプゲームのHIGH&LOWのような投資法です。



バイオプ1



*FXとの大きな違い

・短時間で取引が決着する

・利益、損益の金額が取引前から決まっている

・少額から取引できる



ー短時間取引ー



1分・3分・5分などと、

購入から判定までの時間が短く設定されていて、

最短では30秒の超短時間取引を扱う業者もあります。



ー利益・損益が決まっているー



FXでは『○円上がったから○円儲かったー』と、

取引前に利益がいくら出るか決まっていませんが、

バイオプは取引前から倍率で決まっています。



倍率は業者や通貨ペアによって変わりますが、

1,5〜1,8倍に設定されている事がほとんどです。



中には2,0倍などの高倍率なサービスを、

提供している業者もあります。



1,8倍の取引に10,000円投資した場合、

勝てば(当たれば)18,000円になり、

負ければ(外れれば)0円になります。



バイオプの投資金額には上限がありますが、

使える資金が少ないうちはFXよりも、

一気に稼ぐ事が出来ます。



ー少額から取引可能ー



FXではLot(ロット)という取引単位があり、

このLot単位での取引になります。



例えば、USドル/円 の取引の場合、

1Lotあたり1万通貨での取引が一般的です。



1万通貨ということは1万USドルですので、

1ドル100円の時は100万円が必要になり、

レバレッジ25倍で取引をするとしても4万円必要です。



バイオプではほとんどの業者で

100〜1,000円から取引を始められます。



このように低資金で始められる事も、

バイオプを始める方が多い理由です。



ー初心者への注意点ー



上がる・下がるの2択で勝率50%ではありますが、

投資額や倍率などが同じ条件での取引ならば、

勝率50%では稼げません。



1,8倍の1万円で10回取引を行う場合、

・勝率50%

5回勝って+4万円

5回負けて-5万円

差し引き-1万円



・勝率60%

6回勝って+4,8万円

4回負けて-4万円

差し引き+8千円



上記のように勝率50%では稼げなく、

1,8倍の取引では約56%勝たなくてはいけません。

(1,6倍なら約63%)



勝率=稼げる確率 と勘違いしてはいけません。

(取引1回単位で見た場合は 勝率=稼げる確率 ですが…)



確率に頼っているだけでは稼げませんので、

バイオプを始めようという方は、

しっかり勉強してから始める事をお勧めします。



ー立花が使っているバイオプ業者ー



バイオプ2



ハイローオーストラリア



こちらの業者は人気もある有名な業者です。



口座開設をしなくても、

デモ口座による取引練習が出来ますので、

バイオプに興味のある方はやってみて下さい。



すごく簡単な説明でしたが、今回は以上になります。



         ー執事、立花ー
スポンサーサイト

2016.05.14|コメント(0)トラックバック(-)Edit
コメント
非公開コメント

Copyright © ネットビジネスの館〜失敗しない商材選びサイト〜 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。